ブログ

もし重力が見えたら?

下の動画に出てくる矢印や文字は物理の法則や現象を表しています。

こうやって描かないと見えないからですね。そう物理は肉眼では見えないんです。モノではないので。

もし矢印を描かなくても見えるようになったらどうなると思いますか?

重力が見える。
遠心力が見える。
慣性力が見える。

つまり、自分の体に「どんな力がかかっているか丸見え」みたいな。

そんな状況でいつもの踊りを踊ったら、何が起きているか、次に何をすればいいか、たちどころにわかる。

相当踊りやすくなると思いませんか?

それを実現しているのがロシア新体操界。

ロシアのシンクロ選手はトレーニングで体が魚っぽくなっているらしい(by NHK)。

新体操の選手は

「重力の可視化」

が出来るようになっているらしい(by 金メダルの数)。

そのトレーニングをこちらでご紹介させていただいています。

アンクルトレーニング®、アンクルトレーナー®は、一般社団法人日本バレエダンサー育成協会の登録商標です。これらを利用するには、A会員または正会員として登録している必要があります。

関連記事

メールマガジン登録フォーム

無料レポート『アンクルトレーニングで生徒のポテンシャルを最大限引き出す二つの視点』全10回のメール講座をご希望の方はこちらからご登録ください。
* 入力必須
ページ上部へ戻る