ブログ

  1. 【パタパタ・アンクル】アンクルトレーニングの課題例2「体側のストレッチと筋トレ」

    【パタパタ・アンクル】アンクルトレーニングの課題例2「体側のストレッチと筋トレ」アンクルトレーニングの課題をシンプルなアニメ動画にしました。アンクルトレーニングではどんな動きをするのか、イメージしやすいかと思います。アンクルウエイトは手に持って使うこともあります。

    続きを読む
  2. 【パタパタ・アンクル】アンクルトレーニングの課題例1「バランス・バットマンタンデュ・引き上げ」

    【パタパタ・アンクル】アンクルトレーニングの課題例1「バランス・バットマンタンデュ・引き上げ」アンクルトレーニングの課題をシンプルなアニメ動画にしました。アンクルトレーニングではどんな動きをするのか、イメージしやすいかと思います。

    続きを読む
  3. 【速報】来年度の持続化補助金、募集開始。アンクルトレーナーもダンス教師も対象

    経営者向けの速報です。ダンサーの方も、トレーナーの方も対象です。つい先日、本ブログやメルマガでお伝えしたばかりの補助金の募集が先週金曜日に開始しました。平成28年度「小規模事業者持続化補助金」の公募開始教室の販促費を最大50万円国から受給できる制度です。

    続きを読む
  4. アンクルトレーナー養成講座

    【修了生へ】アンクルトレーニングの普及を図る真の目的

    〈アンクルトレーナー養成講座修了生の皆様へ〉養成講座の中でもお伝えしておりますが、本講座はアンクルトレーニングを日本で普及させるために開催させていただいております。なぜアンクルトレーニングなのかというと、天然資源がほとんどない日本に唯一豊富にある資源が人間です。

    続きを読む
  5. 【経営者必見】来年度も国があなたの教室のパトロンになります

    経営者向けの速報です。ダンサーの方も、トレーナーの方も、治療師の方も対象です。平成28年度経済産業省関連第2次補正予算の概要が発表されました。教室の販促費を最大50万円国が立て替えてくれる補助金(小規模持続化補助金)も決定しています。

    続きを読む
  6. 落ちる

    【資料】アンクルウエイトは落ちるからいい

    アンクルトレーニングでは、アンクルウェイトを足首に巻かずに使います。普通は、巻いてマジックテープで止めて落ちないようにするわけですが、そうはしません。その理由はいくつかありますが、その中の一つを解説します。

    続きを読む
  7. アンクルウェイト

    【資料】アンクルウェイトを使うと筋肉が太くなる?

    アンクルトレーニングで筋肉が太くなる、という心配をされている方はいませんか?最初に結論を言えば、太くなりません。むしろ締まって細くなる効果が期待出来ます。

    続きを読む
  8. アンクル落ちる

    【資料】アンクルウェイトの選び方

    アンクルトレーニングでは、スポーツショップなどで売っている足首に巻きつけるタイプの重りを使います。 普通は中に砂が入っているようです。 特に指定の商品というものはないのですが、体格や体力に応じて重さを選んで頂く必要がございます。

    続きを読む
  9. 手作りアンクル

    【資料】百均で仕入れて使いやすいアンクルウエイトを作る方法

    アンクルウエイトは素材も値段も商品によってかなりばらつきがあります。 ダイソーなど百均ショップで購入することも出来るのですが、ナイロン素材でつるつる滑ってしまって、アンクルトレーニングで使用するにはちょっと厳しいです。そこで、百均ショップですべり止めも購入して、アンクルウエイトに縫い付けてみました。

    続きを読む

メールマガジン登録フォーム

無料レポート『アンクルトレーニングで生徒のポテンシャルを最大限引き出す二つの視点』全10回のメール講座をご希望の方はこちらからご登録ください。

* 入力必須



ページ上部へ戻る