バレエ教師の為のバレエアンクル

生徒の体作りに圧倒的成果実証済みの新しいアプローチを取り入れてみませんか?

骨格的に必ずしもバレエ向きとはいえない生徒さんが多数レッスンを受けているのが日本のバレエ教室の特徴ともいえます。

そこで教えられているバレエメソッドは、源流をたどると厳しいオーディションで
生徒をふるいにかけている海外のバレエ学校に行き着きます。

したがって、バレエメソッドに忠実に教えようとすると生徒の体が着いて来られず、思ったほど上達しません。
そこで、体作りとなるわけですが、巷には選択肢がありすぎてどれを選んだら良いか迷うかもしれませんね。
でも、圧倒的な成果実証済みのこのトレーニングなら安心です。

  • ストレッチより安全で効果的に、生徒たちの身体の柔軟性を高めることが出来たら…
  • 筋トレのように筋肉が太くならずにすむ、安全で踊りに近い動きで強化トレーニングが出来たら…
  • ターンアウトの筋肉や内転筋など、効率的に鍛えることが出来たら…

あなたのバレエ指導力が高まります!

「アンクルトレーニング」で、レッスン前の体作りをより効果的なものに変えてみませんか?
「アンクルトレーニング」で、振り覚えに役立つコーディネーション能力も鍛えられるようになってみませんか?
「アンクルトレーニング」で、身体を感じる能力を鍛えて生徒のバレエの上達を加速できるようになってみませんか?

【講座の構成】
二つの講座がございます。
アンクルトレーナー養成講座
・バレエアンクル講座

「バレエアンクル講座」は上位講座となっております。受講するには、「アンクルトレーナー養成講座」を修了している必要がございます。


バレエアンクル講座のご案内

【バレエアンクル講座の三大特長】
1. バレエに必要な課題のみ学べる
2. バレエの課題別にすぐに使える
3. バレエ向けの課題を独自に考案する手間が省ける

 

【概要】
バレエのステップや動きの改善のために新しく開発されたアンクルトレーニングの課題を習得できます。新体操向きの動きを排し、バレエ向きの動きを取り入れた全く新しいアンクルトレーニングを学んでいただけます。

 

【受講生の声(ボディメイクインストラクター、T.N様)】
1.120%満足です!
2.アンクルトレーニングの良さは理解していても、バレエへの活かし方を自分一人で考えるのには難しく、限界があると思っていました。そんな時にバレエアンクルがあると知って、ぜひ受講したいと思いました。やはりプロのバレエダンサーの先生が考えるトレーニング法は学びが大きいですし、正しい体の使い方やバレエへの活かし方を知れるので、すぐに受講を決めました。
3.とても内容が濃くてお腹いっぱいになりました。どれもバレエへの活かし方がよく分かり、目からウロコな的な説明も多くて「なるほど!」と何度も頷いていました。体の使い方も分かりやすく、効いているのがよく分かり、このトレーニングを続けていけばバレエも上達しそうだと思いました。とても満足のいく講座でした!ありがとうございました!
4.私の教室レッスンにて、ウォームアップに取り入れたいと思います。
5.バレエが上達するかも?!もっとステキに踊れるようになったら幸せです。

他の受講生の声はこちら

【おすすめな点1〜上達スピードの向上】
バレエダンサーに必要な筋力や柔軟性の向上、運動感覚や全身のコーディネーション能力の習得には、従来の筋力トレーニングやストレッチ、あるいはピラテイスやジャイロキネシスといったエクササイズ、さらにはコーディネーショントレーニングなどが有効とされていますが、個別に受けるには時間や費用がかさむという問題があります。バレエアンクルを指導に取り入れることによって、複数の効果を同時に得られるようになるため、時間短縮と費用削減が同時に達成できるようになります。その結果、これまでステップの習得に要していた反復練習を減らすことが出来るようになります。逆に考えると、同じ練習時間に対してより高いレベルに実力を向上させることが可能となります。限られた練習時間の中で実力の伸びを最大化させたいバレエの指導者にオススメです。

 

【おすすめな点2〜バレエのテーマ別に習得可】
バレエアンクルでは、もともとこれらの複数要素を効率的に習得できるアンクルトレーニングを応用して、ターンアウトやアラベスク、引き上げと言ったバレエの動きやステップに特化した課題のみを学んでいただけます。バレエの指導者がアンクルトレーニングを修得したあと、バレエ向けに応用した課題を考案する労力を大幅に省くことが出来る講座となっています。テーマ別に受講できますので、必要なテーマの講座を選んで受けていただくことが可能です。必要なテーマだけを効率的に学び、学んだ内容を即実践で使いたいバレエの指導者にオススメです。

 

【バレエアンクル課題〜9テーマ】
1. 引き上げ
2. ターンアウト
3. アラベスク
4. 片足バランス(内転筋、中臀筋)
5. ポールドブラ(肘が落ちる、腕が汚い)
6. 脚上げ(前、横)
7. プリエ
8. ターン(ピルエット、シェネ)
9. バーでの動脚

 

【対象】
プロバレエダンサーの育成、あるいはコンクールでの入賞を狙う指導をする上で助けになるアンクルトレーニングの課題集となります。また、大人の生徒さんに指導する際に、言葉では伝わりにくい身体の感覚を誘導するのに役立ちます。またストレッチや筋力トレーニングで十分な結果が得られていない場合の代替トレーニングとしても活用して頂けます。

 

【講師】 猪野恵司(いのけいじ)

高校時代にミュージカルを志してバレエを始める。日本大学芸術学部に入学するも中退。 その後ロサンゼルスへ留学しカリフォルニア州立大学ロングビーチ校で機能解剖学を学ぶ。大学卒業と同時にサクラメントバレエ団に入団。退団後、帰国し、 横浜や新宿などを中心に本番3週間前の怪我を0にするバレエトレーニングディレクターとして活動している。
認定マスターアンクルトレーナー®。

 

【会場】
バレエスタジオDancingFUN
東急田園都市線「たまプラーザ駅」
中央改札北口東急百貨店前左に進み徒歩7分
横浜市青葉区美しが丘4-1-21-2F
Tel:045(902)2556
http://www.dancingfun.net/

 

【アンクルウエイトが2つ】
●アンクル2つ

バレエアンクルではアンクルウエイトを複数使います
受講される方は2つご持参ください。

●使用するアンクル
市販のアンクルウエイトであれば特に指定商品はありません。
アンクルウエイトの選び方」及び参考商品

 

【受講条件】
アンクルトレーナー養成講座」を修了していることが必要となります。

 

【申込方法】
現在オンライン版の製作中です。案内をご希望の方はこちらにご登録ください。詳細が決まり次第ご案内させていただきます。

メールマガジン登録フォーム

* 入力必須
ページ上部へ戻る